7世代の振り返り

サンムーン時代

ORASの終盤レート始めてやっと1700行ったその流れで頑張ったけどあまり勝てなかった

・初めてのオフ参加(じゃんけんで予選落ち)

・補完にとらわれ過ぎていた感があった

・レート最高は1800代

・2回目に参加したオフでなぜか色々噛み合ってくれて準優勝。その時使ってたのがこれ。orasで使ってたリザゲンガーと色だけ似てる

 

tadecharizardx216.hatenablog.com

 

その後は学校が忙しくあまりポケモンやらないままウルトラサンムーンへ。

 

 

ウルトラサンムーン時代

・冬の間はアホみたいにポケモン楽しんでた気がする。通話しながら遅くまでポケモンしたり初めて道外オフ行ったり。ルカリオ使う悦びを覚えた時期

 

tadecharizardx216.hatenablog.com

 

初めて2000が見えてくるところまで来れたもののこれ以降全然勝てなかった。その後春になって大学が忙しくなり、中途半端に時間かけて勝てなくなるくらいならメリハリつけれるまで離れようと思いDSを触らなくなる。

 

 

その後1.7年の歳月を経て少し落ち着いて8世代やる気になったので復帰。

マイペースだけどコツコツとリハビリ頑張っていこうと思います。

 

 

beginner's sailling ルカリザX(初19、最高1951)

f:id:tadecharizardx216:20180228211416p:plain

f:id:tadecharizardx216:20180310082119j:plain

S8お疲れ様でした。マッチングした方は対戦ありがとうございました!!カンポケオフを控えていたので修行がてらみっちり潜ろうと決めて挑んだ今期ですが、最高レートを更新でき嬉しく思います。また、Twitterで知ってる人ともマッチングしたり楽しいシーズンでした。使い慣れてない構築の和利にはいい線行ってたと思いましたが、スランプのせいか環境についていけなかったせいかにはいけず負けが止まらなくなってしまいました。そこは残念です。でも勝てたときはいい感触のルカリザだったのでたたき台として書き留めておこうと思います。構築の名前はルカリザ初心者なのと渡辺曜ちゃんのソロ曲から

 

(以下常体)

ルカリザを使うことは決めていたので

f:id:tadecharizardx216:20180302190405p:plainf:id:tadecharizardx216:20180302190414p:plainf:id:tadecharizardx216:20180302190447p:plain

f:id:tadecharizardx216:20180302190507p:plainf:id:tadecharizardx216:20180302190509p:plainf:id:tadecharizardx216:20180302190511p:plain

f:id:tadecharizardx216:20180302190530p:plainorf:id:tadecharizardx216:20180302190533p:plain+f:id:tadecharizardx216:20180302190558p:plain

f:id:tadecharizardx216:20180302190608p:plainf:id:tadecharizardx216:20180302190614p:plain(アーゴヨンのドットなかったので)

前期結果を出していた主にこれらの構築に対して@4をどのようにし、どう立ち回るか考えた。結果カバルドンのクッションによるごまかしからルカリオを通すのが丸いと思い一つの軸に。上二つに対して崩すまたは通す駒としてリザードンボルトロスを並べた。できる仕事が多くて出し負けしづらくZによる崩しを期待したミミッキュ、ステロ撒きの牽制とZによる負荷を期待しゲッコウガを採用。結果今まで使ってたのとは全く違うサイクルを殆どしないならびになった。

 

 

f:id:tadecharizardx216:20171231171916g:plain


リザードン メガストーンX  陽気 172-84-0-x-0-252

龍の舞 羽休め フレアドライブ 逆鱗

グロス軸やバシャ軸、リザミラーやガルドがいるときに通すことを考える。いつもの相棒枠。羽休めを切ることができないし使いやすいのでこの型にしている。90族が強い環境なので陽気最速。副産物として舞っておけばバシャーモが後ろから出てきても臆することはない(上とって逆鱗で締めれる)。また、ギャラ、マンダ辺りを後投げされても押し切れるのが逆鱗採用のいい点。カバルドンの後投げが無限にきつすぎてやっていけなかった

ニトロチャージ型が上手く扱えないのもあってなんだかんだこっちで運用してました 

 

f:id:tadecharizardx216:20180228210722g:plain

ルカリオ メガストーン 臆病CS252

悪巧み 気合い玉 真空波 ラスターカノン

受けループ担当大臣。ギャラドスヒードランなどに当てていく。USMに入って以降ルカリオを積極的に軸にしているが想像の5倍強かった。ガルーラ軸が少し増えた?のが追い風だったように思う。ポリ2がいるとき特に積極的に選出。Zでくずしたり他で削ったところを狙って一掃していく爽快感はやみつき(ハマれば…ね)

後述のカバルドンとあわせ、一貫を作ったところに通していく(苦手な物理をとめたり真空波圏内に入れたり)

いろいろきっちり落としたいので気合玉を採用。ドヒドを押し切れるのは強い。

 

 

 

 

f:id:tadecharizardx216:20180228210731g:plain

カバルドン ゴツゴツメット 腕白HB252

あくび なまける こおりのキバ 地震

Xミラー、グロス軸はじめ、ミミッキュバシャーモクチートあたりのストッパーを期待。および、ゴツゴツメットによる削りのため採用。ルカリオの真空波にもってっていただく役(ギャラとか)。ステロが欲しい場面もあったがマンダをごまかしたいのもありこおりのキバを切れなかった。

 

 

 

f:id:tadecharizardx216:20180228211120g:plain

ゲッコウガ 水Z→草Z 無邪気 CS252

ハイドロポンプ 冷凍ビーム 岩石封じ→(変更後)草結び 水手裏剣

ステロ撒きの牽制と裏への負荷のため採用、カバルドンをしっかり落としたいのでドロポンZ。岩石封じはギャラドスに死にだしから積まれていいようにされないように採用。ガモス、リザ対面でも刺さる。ただし絶対性格無邪気にした方がいい。(無邪気に変更)。最初ストッパー目当てで襷で使っていたがステロ呼びやすいのと砂とアンチシナジーなのでZに。

 

 

 

 

f:id:tadecharizardx216:20180228211158g:plain

ボルトロス霊  バンジのみ 臆病164-x-4-220-12-108

                 →(変更)212-x-88-100-0-108

高速移動→(変更後)挑発 悪巧み 10万V めざめるパワーこおり

半分回復ボルト。思ったより使用感はよくマンダ軸、ブルドヒやライボレヒレカグヤ、レヒレ入りのサイクルに一役買ってくれた。ボルトミラーやコケコ対面はあまり期待できないので注意。メガギャラドスのこおりのキバやマンダすてみ、ミミッキュのゴーストZにあわせてもうすこし耐久に割いた方が良かった説→振り直した

+1陽気A252メガギャラのこおりのキバ確定耐え

バシャやXのフレドラもわんちゃん耐えます()

地震1ウエポンのカバや受けループに対して優位に立てるよう挑発を採用

 

 

f:id:tadecharizardx216:20180228211206g:plain

ミミッキュ  ミミッキュz    いじっぱり 164-112-164-x-4-52

おにび→(変更後)挑発 つるぎのまい かげうち じゃれつく

Sに無振りでバシャのフレドラ耐えのミミッキュを採用していたがバシャがそこまで重くないうえキノガッサが厳しかったので意地ガッサ抜きまでSを振った個体を採用。この振り方でもバシャーモフレアドライブは8割型耐えてくれる(12.5%乱1)上、スカーフテテフのサイコキネシスも耐える。ランドロスグロス、ギャラに鬼火入れたり高火力のZでごまかす枠

・無補正メガギャラドス+1滝登り   77.4~91.3%

・意地A252振りマンダ 恩返し    74〜94%

 

主に後投げカバなどにステロあくびされたくないガッサめんどいという理由で挑発を入れたが上手く回らなかった

 

 

 

 選出

f:id:tadecharizardx216:20180310083935p:plainorf:id:tadecharizardx216:20180310083948p:plain+f:id:tadecharizardx216:20180310083939p:plainf:id:tadecharizardx216:20180310083942p:plain

基本これ、ガルドいたらルカリオ出しづらかった

f:id:tadecharizardx216:20180310083939p:plainf:id:tadecharizardx216:20180310084159p:plainf:id:tadecharizardx216:20180310084216p:plain

レヒレ、バンギ等リザ出せないとき

f:id:tadecharizardx216:20180310083935p:plainf:id:tadecharizardx216:20180310084159p:plainf:id:tadecharizardx216:20180310084216p:plain

受けループに


 

 

 

 

無理な並び、ポケモン

・テテフドラン+ギャラorマンダ

ボルトで抜いていきたい2体だがテテフに止められて切り返されて詰む

ギャラドスギルガルド

ボルトが電気Zじゃないから

・トリルアシレーヌ

ターン稼ぎの手段がほぼほぼミミッキュの皮しかないので

・ステロメガバシャ

・ポイヒガッサ

・激流ゲッコウガ

など

 

面子はあまり変わらずほぼこれで固まってくると思うが、技構成や任せる仕事の振り方等もう少し煮詰めていきたいですね

 

読んで下さった方ありがとうございました!!

f:id:tadecharizardx216:20180310080743j:plain

 

 

 

 

 

第10回りるおふ準優勝&S5使用構築(リザゲンガー積み&サイクル〜対面を添えて〜)

記念すべき第10回りるおふお疲れ様でした。まだ改善が必要な並びなのでもうまとめておいて次につなげようかなと思いまとめました(レートもそこまでって感じだった)。自分の中ではまともに組めたと思ってて、今回なんとか準優勝をできました。10回目という節目?の回に、好きなポケモンで組んだ構築でここまで来れて光栄で嬉しく思います。

では並び紹介していきます。(選出率ちょいちょいあやふやです)

f:id:tadecharizardx216:20170812000645p:plain

 

f:id:tadecharizardx216:20170812094452p:plain概説、簡単な採用経緯f:id:tadecharizardx216:20170812094458p:plain

自分が大好きで6世代から使ってる2メガからスタート。レヒレ、レボルトはこの2体で厳しいメガ(ギャラ、バンギ、マンダ、バシャ)当たりに対して展開していくのが牽制になるのではと思い採用。テテフパル、雨パが厳しいのでごまかしと切り返しを狙うミミッキュナットレイという風に面子が入っていった。単純に組んだので補完もくそもないしそこに欠陥があったのかもしれない

予選4-3、直対により2位で通過→準優勝

 

リザードン リザードナイトX NN:+BOMBAZAR+

f:id:tadecharizardx216:20170812010724g:plainf:id:tadecharizardx216:20170812004908j:plain

龍の舞 羽休め フレアドライブ ドラゴンクロー

NNの由来は、色違いの赤と緑の配色、そして刺さったときの尋常じゃない強さからなんとなくデュエマのボルバルザーク思いついたのでその英語名から。相棒枠。

採用理由は愛

調整はリザ使いのこの方の調整を参考にさせていただいた。ミラーと90族意識でやはり最速は外せないと思った

mgrizax.hatenablog.com

サイクルを回していく中での削り、現状厳しいが万が一なめた選出してくれたときとかにあわよくば全抜きをねらう。ステロ・カバ・ガブ等はじめ、止まる相手が多いという障害を後述するミミッキュによる削り、レヒレによる牽制でごまかしていく。選出率5/10、通した試合はたしか全部勝てた。サトシゲッコウガとドリームマッチしたかった笑

リザつらい環境になってることもあり、自分含めて3人しか使ってなかったらしく、それでももう少し多いと思ってたけどそんな中こいつと結果出せて嬉しかった

 

カプ・レヒレ オボンのみ NN:すたば

f:id:tadecharizardx216:20170812012500g:plainf:id:tadecharizardx216:20170812004904j:plain

くろいきり しぜんのいかり なみのり ムーンフォース

バシャの切り返しとカバ展開に対してが主。性格はずぶといで、B方面に厚くしているのでマンダの攻撃をたえて返しでもっていってもらうのにワンチャン期待。リザ、ミミッキュで相手の電気をさっさと処理して動きやすくするのに努めた。ゲンガーいると怖くて出せない笑。信用を置いてるポケモンで今回のオフでもなかなか活躍を見せてくれた。カバ展開に初手に投げるのは読まれやすいと思ったのでレヒレを叩きにくるやつを読む必要がある場面もあった(決勝の初戦とか)

直近のレートで負けまくってたイーブイバトン用に黒い霧仕込んだけどまあ当たらなかったよね。

選出率4/10

調整先はH-Bをオボン込みで特化メガバシャの雷パンチ2耐え、ダウンロード対策にD振り余りC振りだったと思います。うろ覚えすみません。

 

ナットレイ  たべのこし NN:56 shigeno

 

f:id:tadecharizardx216:20170812013957g:plainf:id:tadecharizardx216:20170812004859j:plain

努力値:252-36-28-*-188-0(最遅)   なまいき

ジャイロボール タネマシンガン ステルスロック

やどりぎのタネ

疑問が残った枠。胞子の一貫切り、カプへの耐性、テテフパル、雨等への仕事を期待した採用。NNは某野球漫画の主人公から。全人類ナット嫌いすぎだからめっちゃめざ炎飛んできて本当につらかった。マンダのガン起点にされて詰んだ。ここの枠は面子あるいは立ち回り大きく検討が必要だと思った。決勝で焼かれて泣いた、選出率2/10。

トルさんという方の記事を参考にさせていただきました。めざ炎怖いから生意気特殊受けより以外怖くて使えなくなりそう

 

 

ゲンガー  ゲンガナイト  NN:Guilty♥︎Kiss

f:id:tadecharizardx216:20170812062541g:plainf:id:tadecharizardx216:20170812004911p:plain

鬼火 ヘドロ爆弾 祟り目 気合玉

努力値:124-*-4-116-12-252 おくびょう

由来はaqoursのとあるユニットのイメージからとった。ガルクレセ(+ドラン)あたりへの打点と、リザXが打点のない水フェアリー(特にレヒレ)、ブルルドヒドとか意識。リザxの型の関係上受けループとかドヒド入りのサイクル押し切れないので、その辺に強引な崩しを一任するためこっちを選出。選出率4/10

臆病コケコのフィールド珠10万V耐え、素早さは最速を確保して余りをほぼCに振った。

実はオフ会の当日の朝の4時くらいに滅びの歌を遺伝させるためムウマと孵化させてたら国際孵化してないのに産まれて、「これは育成間に合わせてオフで使うしかねえだろ」って思って必死で育成を間に合わせた。結果集合時刻10分くらいすぎてからレベラゲとすごい特訓を終えてなんとか間に合った。でも滅びは慣れてない戦術でプレミが怖く今回は滅びは使わずいつもの型で挑んだ。思い出ある1匹だからレートでも活躍を期待したい、というかさせたい。僕が使ったら何故かいつも同速負けしちゃうのが残念

 

ボルトロス(霊獣) カクトウZ

f:id:tadecharizardx216:20170812064109g:plain

努力値:164-*-12-252-28-52   ひかえめ

高速移動 10万V めざめるパワー氷 気合い玉

マンダ軸に対して通していく枠、リザXが相手したくないレヒレのストップ、バンギラスやドラン、ポリ2カビゴンといった高耐久を崩したり締めるための元気玉(とZ元気玉)。調整は高速移動レボルトでググったら一番上に出てきた調整良さそうだと思って参考にさせていただいた。気合い玉外しが予選ではちょいちょいあったが、準決勝ではきちんと自覚をみせて勝ちを拾ってくれた。選手率7/10

このポケモン最近になって少し動かし方が見えてきた。採用者が多くミラーにヒヤヒヤしながら選出してた。輸送前にNNつけ忘れてごめん

 

 

ミミッキュ   フェアリーZ  NN:CQCQ

f:id:tadecharizardx216:20170812065616g:plainf:id:tadecharizardx216:20170812004902j:plain

剣の舞 鬼火 じゃれつく かげうち    いじっぱり

NNは神僕に最近はまって、その中でも特に好きな曲のジャケットをみて、なんか似てね?と思いそこからとった。人間と仲良くなりたいっていう設定が曲のタイトルに込められた意味(誰かいませんかっていう叫び)とも合ってる部分があるのではって思った。

シーズン4が終わって記事を眺めてたところABミミッキュなるポケモンがいると知って、思い切って採用に踏み切った。調整はこの方の記事を参考にさせていただいた。

tiapoke.hatenablog.com

一工夫して相手の物理に入れてリザの通りを良くする鬼火を仕込んでみた。ミミッキュミラーに弱いミミッキュなので皮がある状態で対面したらとりま鬼火まいてごまかす。ランドロスあたりに刺していくのを期待したが当たらなかった。鬼火を入れてつないでも、サイクル回すときに苦手な相手を強引にもっていったり削ってもよし。初手のゲッコウガおよびレボルトなどを皮を活かして強引に飛ばしていただく。勿論積みへの切り返し、バシャへの切り返しも期待できる。非常にいい誤摩化し枠として頑張ってくれた1体。選出率5/10

鬼火をまいてもその後それを起点に舞って勝てる場面はおそらく限られるので注意(個人的使用感)

 

<選出に関して>

レヒレナットorレヒレボルト+メガ枠

f:id:tadecharizardx216:20170812094155p:plainf:id:tadecharizardx216:20170812094202g:plainorf:id:tadecharizardx216:20170812094306p:plainf:id:tadecharizardx216:20170812094202g:plain+f:id:tadecharizardx216:20170812093152p:plainf:id:tadecharizardx216:20170812094420p:plain

ミミッキュ+レボルト+リザorゲンガー

f:id:tadecharizardx216:20170812094633g:plainf:id:tadecharizardx216:20170812094306p:plainf:id:tadecharizardx216:20170812093152p:plainorf:id:tadecharizardx216:20170812094420p:plain

の選出が多かった記憶(上は受け気味、下は攻め志向)。サイクル回すか、ミミッキュで崩したところをリザやレボルトで突破していくのがねらい。両方のメガが通しづらい場合はパワーカードとしてサイクル要因に加えミミッキュ選出。決勝戦では相手の構築的にどっちの動きも通しづらくて構築の欠陥をみた。特に予選抜けてから2/3ジバコ入りに当たり、リザ突破されたり選出できなかったらオワオワリですやんwwwってなった。立ち回りに関する補足として、ゲンガーミミッキュは鬼火を撒くので基本的に初手に投げるかミストフィールドのターン数に気をつけて投げるよう心がけた。リザとのアンチシナジーを感じる場面はこのオフではなかった。レートではこちらのリザが相手の龍技耐えて返しで殴ってみたいなこともできた。むしろシナジーかも。

 

 

今回のオフ(とレートで回して)出た課題を列挙していくと、

・ウツロマンダはじめ、ボルトロス、レヒレを選出しても勝ちが見込めないマンダ軸の並び。決勝でなす術がなかった

・受けループに対する安定性(お前この構築でなんでやねん)

・(イーブイバトンへの回答が薄い)見かけなかったため()書きにした

今回は当たらなかったが、多分ガルーラスタンへも安定はしない

・構築に鬼火持ちも気合い玉持ちも2体ずつもってるため不安定要素がありすぎる(鬼火は当ててくれた、気合玉は外し負けもあった)。どんだけ物理地面とドラン嫌いやねんって話だけど

 

こんな感じで欠陥が多かったのでもっと煮詰めてレートの方も頑張りたいと思います!!

シーズン3と4殆ど試合数こなしてなくて少しブランクへの不安のある中挑んだ8ヶ月ぶりで2回目の参加となったりるおふ。キミにきめたを見たのと試験期間で溜まったモチベをぶつけることができ、楽しいオフでした。最後に、運営スタッフのみなさん、対戦していただいた方、決勝見守ってくれた方、そして構築相談とかフレ戦に付き合ってくれた方、本当にありがとうございました。ウルトラサンムーンまでもっと精進しますので宜しくお願いします。

 

 

1週間後いよいよラブライブ現地参戦だ!!(関係ない)

 

 

追記

まだまだ通過点やけど、初めて18乗りました!

f:id:tadecharizardx216:20170814182542j:image

 

 

追記2シングルレートS5の結果です。最高1814

f:id:tadecharizardx216:20170910180623j:image